スポンサーリンク

騎西城の周りを散策

江戸時代に廃城となったとされる騎西城ですが、今も資料館として残る騎西のお城。先日お城周りをぐるっと散策しました。

復元図に目を向けると、当時のお城と、今現在残る資料について、住む町を知る上でも、興味が湧きもっといろいろ調べてみたくなりました。

出土したものは、当時を知る大切なもの。写真とはいえ、当時の暮らし、想像するだけでもワクワクします。
 
近くの池に蓮の花が咲いていました。普段こうして足を止めなければわからない景色もまた、いいですね!!
 

しばし目を向けていると、カルガモがいました。魚もいるのでしょうか?カメラを向けると、いそいそと背を向けてしまいました。何もしないから、ただただ、写真を撮らせてくださいね!!と、ぶつぶつカルガモに話しかけながら、撮った写真です。周りで聴いている人がいたら、あやしいかな??(笑)

  
ふじとあじさいのロードマップにあるような、我が町には素敵な散策コースがあるのです。自然や花、歴史と文化、知れば知るほど好きになる!!そんな町がここにはあります。近くに寄ったら足を止めて散策してみませんか?

騎西町史〈民俗編〉 (1985年)

中古価格
¥4,000から
(2012/11/9 10:56時点)