スポンサーリンク

クルマの査定は、ガリバーにお願いしてみませんか?

2017年10月24日

ムーブ

中古車買い取りのガリバーで、査定してもらうとよいと思う点は、こんなところです。

ガリバーの方に伺ってみると、ガリバーさんの人柄がとても魅力的と、うかがえる場面が多々ありました。

クルマは、大きなお買いものです。長く乗る方も多くて、愛着があると思います。

私も、25の時の購入したクルマを今でも運転しています。

今43なので、18年乗り続けています。

クルマを乗り替える時って、どんな思いがあるのでしょうね。

私は、少なくとも愛着があります。

もし買い換えるなら、査定する際も、クルマのことをしっかりみてくれる方に査定してもらいたいです。

いくら古いクルマとはいえ、簡単に査定額もしくは、廃車と決められてしまうと、なんだかさびしくなると思います。

苦楽を共にしてきたクルマです。

正直手放すときは?と考えると想像つかないです。

さて、この記事を読んでくれる方は、どんな方なのでしょうか。

特別クルマが好きとかではないですが、クルマを購入する際、やっぱり一番に考えるのは、そのクルマに惚れるか?ということもあるかもしれませんね。

移動手段でもあり、こんなに長く乗るとは、考えてもいなかったです。

もちろん、購入するのに、高額ですから、長く乗るつもりではいたのですが、18年経ってしまいました。

軽自動車なので、維持費が他のクルマに比べてもかなり生活が助かっていたこともあります。

ダイハツムーブに乗っているのですが、軽自動車にしては、当時広かったこと、車に乗っていて、背伸びした際、天井まで、楽に伸ばすこともできることで、リラックスできたことも、気に入った点です。

また、後ろのドアが、真上に開くのではなくて、横に開くので、荷物をおろすときに楽なのかな?と思って、選びました。実際乗っていて、荷物を載せたり降ろしたりも、楽でした。選んで成果と思う瞬間でした。

購入する前の試乗運転もできたことも、購入のきっかけになりました。

他の気になるクルマは、すべて試乗させてもらえなかったですからね。

担当の営業の方も、とても親切にしていただきました。

一番初めのクルマとの出会いもあるかもしれませんが、人との出会い、担当する営業マンが、とても親切ということで、恵まれたな!と私自身思います。

車の買い替えを考えた時、担当してくれる担当者も、心を動かす原動力になると思っています。

私がおすすめするガリバーは、ガリバーWOWTOWNに出かけた際に、声をかけてくれた方、すべてが、とても心を動かしてくれました。

訪問した際は、査定や、クルマの購入をする予定ではないのですが、そんなことは、関係ないですよ!という感じで、とても親切に対応してくれました。

下取りと買い取り悩んだら⇒ガリバー

【中古車のガリバー】スマホで愛車無料査定

ガリバーの査定は、ネットでまず申し込みますが、そのあと、申し込みした際に、連絡先を記入するのですが、後日連絡し、実際クルマを見て査定してくれるという流れになります。

クルマを自宅まで見に来るか!お近くにガリバーの店舗があれば、そこへ行くということも決めることができます。

ガリバー担当の方に伺った際、査定時間について聞いたのですが、およそ20分くらいでできるそうです。

およその査定額もでると思いますが、ガリバーは、全国にあり、本部で管理しているそうです。

過去のデータや、今の売れ筋のクルマによっても査定が変わるそうです。

私の愛車を査定するとしたら、どんな感じになるかな?気になるところです。おそらくは、廃車になるかもしれませんが、廃車になったとしても、買い取ってくれるそうです。

それに、次のクルマを購入して、納車されるまで、時間がかかると思いますが、およそ、2週間くらいだと話してくれましたが、その間、代車を貸してくれるそうです。

クルマが必要なので、代車を貸してくれるサービスはありがたいです。

納車までは、クルマを安心して乗れるように、しっかりチェックしてくれるのだそうです。

ガリバーの保証についても、クルマの状態にもよると思いますが、最長10年保証のクルマもあります。

販売されているクルマは、事故車は、ゼロということも保証しています。

査定した後クルマの購入まで、面倒見てくれる、さらに納車後もクルマのメンテナンスについても安心できるのが、ガリバーをおすすめするところです。

納車後も、どうしても返品したいということに対しても、保証されているのも、予備知識として頭に入れておきたいところです。条件もあるそうですが、よく確認すると良いと思います。

2014年2月10日記事を更新しました。