スポンサーリンク

服部天神宮にお参りしてきました。

2015年5月14日

2015年4月11日、夜間の高速バスで、埼玉から、大阪まで乗っていて、足が結構痛くなっていてしまいました。

バスに乗っていて、同じような方もネットで見ていると同じ悩みの方がいることを知りました。

バスから降りた後、足の痛みもすぐに治ると思っていたのですが、帰宅後5日間くらいは、痛かったです。

大阪梅田から、電車で、服部天神駅に行きました。

降りて見ると、駅近くに、服部天神宮があるということで、さっそくお参りしてきました。

服部天神宮鳥居

駅から、すぐでしたよ!!

私知らなかったのですが、足の神様さまということを。。。。スポーツ選手など多くの方が、訪れているそうです。

足踏み台祈願台座

足の神様

こちらが、足踏み石です。

足の神様お参り

足の痛みが、少しでもやわらぐといいな!という気持ちを込めて、お参りしました。

服部天神宮にて

旧能勢街道服部天神宮

旧能勢街道という表示もありました。

後で調べたのですが、能勢街道 (のせかいどう)は、 大阪市 北区 中津から 池田市 を経て 妙見山 の 能勢妙見堂 に至る旧街道ということです。
(ウィキペディアより引用させていただきました。)

初めて訪問して、いろいろ知ることができてよかったです。

足の痛みですが、5日間くらい痛みがありましたが、癒えました。