スポンサーリンク

手帳・ステーショナリーメーカーMARK’Sオリジナルデザインをチェック

毎年使っている手帳
毎年使っている手帳、私がいつも使っている手帳は、猫の写真付きで、かわいいので使っています。仕事の予定などチェックするために使っています。

2013 Schedule Book CAT (2013 スケジュール ブック キャット)

新品価格
¥600から
(2013/1/14 23:40時点)


オリジナルな手帳で、人気なのはマークスの手帳だそうです。メディアにもよく取り上げられているのだそうです。毎年使う手帳なので、選ぶ方も種類が豊富なのでその中から使いやすい手帳を選ぶのですからね。。。
書きやすい手帳を選んでいるのですが、枠が少し広いのが選ぶポイントにしています。

私が使っているのは、マークスの手帳ではないですが、オリジナルな手帳であるところや、書きまとめるスペースが充実しているのはポイント高いです。いろいろ予定や、メモは後で読み返すのに大切ですからね。1日1ページ手帳「デイリー・プランナー “エディット”」が、「第21回 日本文具大賞 デザイン部門グランプリ」を受賞されたということで、サイトでチェックしてみた感じでも、自由度がたくさんあるのは、いいですね。デザインもシンプルです。私は妻とお揃いで、猫好きということで今の手帳を毎年購入して、使っています。書きやすいので気にいっています。
記事を書く際のネタ帳を今後1つ用意してみようかなと考えています。ホームページの更新用にと考えたのは、日々の中でネタが転がっていると、先日アフィリエイトの勉強会で学びました。日々の中で、頭に浮かんだことを今までは、書きとめないでいたから、忘れてしまったということも多々ありました。いざ書こうとした際に、あれ??なんだっけ??となっjてしまい、思いだすのに少し時間がかかってしまったり、忘れてしまったので、違うネタを急きょ考えて記事にしたということもありました。確かにそう考えると、もったいないですよね。手帳にメモを残せば、きっと役に立つかもしれません。後で、グーグルで調べるにしても、このメモがあることで、スムーズに作業が進むということです。時間が、あっという間に過ぎてしまうので、時間を有効に使うためにもメモを残す癖はつけないと今後の為にも必要になると思います。

新しい手帳探しに、このマークスのサイトを見た際にこのようなことを思いつきました。みなさんは、どのように手帳を有効に使いますか?
作曲をする人も、メモを残してというようなお話を聞いたことがあります。人間の頭の中に残すのも必要ですが、、まとめるためにもメモを残す癖を付けるということも今年の目標になるかもしれませんね。