スポンサーリンク

夜行バスや、高速バスを予約できる、WILLER TRAVEL(ウィラートラベル)

日本全国へ結ぶ、バスを利用しての旅。
東京新宿から、夜行バスで福岡まで行ったことがあります。当時旅行会社で、一番安い方法で探した結果、夜行バスで行くのが安かったです。片道切符を購入しました。帰りは、電車で帰ってきました。
バスというと、狭いイメージがあるのですが、シートを倒して、お隣さんとの間をカーテンで仕切ったりと、プライベートな空間ができて快適でした。
シートを倒す際は、後ろの座席の方へ一言、心遣いも必要ですが、「失礼します」「どうぞ」という感じのやり取りで、初めての夜行バス体験でした。運転手さん2人で、交代で運転していました。

広島あたりで、雪が降っていたのを覚えています。

そんなバスの旅、今記事で紹介するのは、WILLER TRAVEL(ウィラートラベル)です。

長距離を走るのですから、シートの状態気になります。初めて夜行バスを利用した際、シートや、狭さは、価格優先でしたので、特に気にしなかったですが、選べるシートが価格によって違いがあると聞くと、気になりますね。

飛行機のエコノミーや、ビジネスクラスや、ファーストクラスといった感じのイメージでしょうか。

WILLER TRAVEL

ウィラートラベルのポイント

①「安全と高品質」・・・業界最大手だからこそ!徹底された安全管理と快適な高品質サービス

②「豊富なシートタイプ」・・・快適な移動のみならず、移動を楽しんでもらうシートも多数ご用意

③「女性安心」・・・女性のとなりは必ず女性の「女性安心シート」が人気の秘密!

④「簡単予約」・・・オンライン決済orコンビニ支払♪選べる決済方法が便利!当日予約もOK!

バスをはじめて利用する際、ルールを守ることが大切です。周りに迷惑をかけないように、サイトの中に、守って欲しいことが書かれています。

私が、初めて乗った際、シートを倒す前に、失礼します。どうぞ!といったことも1つ守るべきところに入っていました。

バスの予約で、このウィラートラベルを利用するなら、ぜひ、シートにこだわって見たいな!と思いました。どのくらい価格に差が出るのかも気になるところですが、また、予約状況で、希望に添えないこともあったりするかもしれません。
良し利用してみよう!!と思った時に、確認していきたいと思います。

サイトを見ていると、夜行バスだけにとどまらず、昼間のバスももちろん、あるそうです。

昼間に乗るなら、こういうシートに座って見たい!!

走るエンタメバス!映画・音楽・ゲームが楽しめる≪シアター≫

快適な座り心地を最大限に追求≪NEWプレミアム≫

移動するビジネス空間≪ビジネスクラス≫

夜行なら、これがいいな!

寝顔が隠せる人気NO.1のシート≪リラックス≫

シェル型パーテーションのプライベート空間≪コクーン≫

ホテルラウンジのような落ち着きの空間≪エグゼクティブ≫

WILLER TRAVEL

癒し空間をシート。花柄でかわいらしいです。男性でも、もちろんOKなのだそうですよ。
花柄ではなかったですが、おそらく私が利用したバスは、このタイプな気がします。3列シートで、カーテンもあって、トイレもありました。でも、トイレは移動中は、使いにくそうです。座っている場所にもよりますが、移動する勇気がありませんでした。トイレは、バスが動きはじめる前に、済ませました。

オリジナル花柄シートで癒し空間≪スリーパー≫